埋没毛の対処法と出来ないようにする為には?

埋没毛の対処法と出来ないようにする為には?

カミソリや毛抜きなどで行うムダ毛の自己処理には、トラブルは付き物です。肌を傷める場合や埋没毛を作ってしまう場合も多くなっています。

 

埋没毛とは、皮膚の中にムダ毛が埋まってしまう状態を指し、そのムダ毛は、皮膚の中で成長してしまいます。その為、見た目的にも黒い点々が皮膚にあるようになり、決して綺麗なものではありません。

 

また、一度できてしまった埋没毛は、自分で処置する事が難しく、無理をして皮膚から取り出そうとする事で、皮膚を傷め炎症を起こしてしまう危険も高くなってしまうのです。
その為、皮膚科なので適切な処置を行う必要があります。

 

では、そんな埋没毛を作らないようにする為には、どうすれば良いのかと言うと、どうしても自己処理が必要な場合は、保湿をたっぷり行う事をお勧めします。その上で、深剃りや逆剃りを行う事は避け、出来る限り優しく処理を行います。

 

それでも、やはり完全に防ぐことが難しいのが埋没毛です。その為、やはり、一番は、脱毛サロンなどの専門店で脱毛する事になってきます。そうする事で、埋没毛など作る事なく、綺麗な肌を維持する事ができるのです。

 

また、出来てしまった埋没毛も脱毛サロンに通う事で綺麗に除去する事も可能になっています。